新宿美術学院ロゴ

新宿校/土日受験科

土日受験科

土日だけだから集中する。集中できる。

土日受験科には様々な人達が通っています。遠方の現役生、社会人、留学生、大学生など…そして志望校も様々です。目指している試験に応じたコースで皆さん勉強し、多くの合格者を出しています。「週末だけしか通えないけど大丈夫かな?」と考えている人こそ新美の土日受験科にいらしてみてください。

 

一般入試コース
(1~3学期)
推薦入試コース
(1・2学期)
留学生試験コース
(1・2学期)
1月~3月へかけての試験を目指す人達のコースです。
平日通えない方の多くが通っています。基礎的な課題~実践的な課題まで対策します。
近年、推薦入試を実地する大学が増えています。選抜方法は多様化しており、一般入試と比べ、入試情報も多くありません。これらに対応すべく個別に相談しながら対策します。 近年増加している海外からの留学志願者のためのコースです。各大学、学科に向けた対策は必須と言えます。実技の他、面接練習、小論文対策なども行います。
大学・短期大学・専門学校 対応
東京芸術大学、武蔵野美術大学、多摩美術大学、東京造形大学、女子美術大学、筑波大学芸術専門学群、東京学芸大学A,B類、東海大学教養学部芸術学科、東京工芸大学芸術学部、横浜美術大学など
公募、推薦入試 対応
武蔵野美術大学、多摩美術大学、東京造形大学、東京工芸大学、日本大学、筑波大学、女子美術大学、女子美術大学短期大学部造形学科、大阪芸術大学、京都造形芸術大学、横浜美術大学、桑沢デザイン研究所など
留学生試験 対応
多摩美術大学、武蔵野美術大学、女子美術大学、日本大学など

大学3年次編入試験 対応
多摩美術大学、武蔵野美術大学、女子美術大学など

多摩美術大学 グラフィックデザイン学科 公募推薦合格

槇本 宙(東京/都立総合芸術高校)

私は芸術系の高校で美術勉強をして、何となく基礎を学んだ気でいました。しかし、新美で知らなかったことや大学が求めていることなどをたくさん教えてもらい、自分がまだまだ勉強不足であったことを実感しました。夏期講習や推薦受験者向けの日曜講習でも大切なことをたくさん学び、自分の中で力が付いてきた実感しました。本番では先生達からのアドバイスを何度も思い出し、冷静に取り組むことができました。

講師

土日以外にも特別授業を行います。それに参加することで自分が今どれくらいできるのか、今後の課題は何か実感できます。客観的に課題に答える力を身に付けて行きます。

武蔵野美術大学 空間演出デザイン学科 公募推薦合格

坂本 理子(東京/頌栄女子学院高校)

私は高3の6月に新美に入り受験の準備を始めました。入学する2週間前にアメリカから帰国し、12月の帰国生試験に向けて準備していきました。体験もしないで新美に入った私は、受験用の美術を全く知らず、最初は右も左も分からない状態でした。新美に入り、受験で描く絵は自分が好きな絵を描くのではなく、求められている事に応える形で絵を制作していかなければならないと知り、膨大な知識を短期間で修得することができました。
帰国生試験に向けて準備をしていましたが、公募推薦にも挑戦し、そちらで合格する事ができました。面接練習を何度もやり、事前提出の志望理由書も何度もチェックしてもらい、準備万端で受験を迎える事ができました。過去の受験者の資料もとても参考になりました。熱意を持った先生のもとで学ぶ事ができ、私はとても良い環境で楽しく受験の準備ができた事をとても感謝しています。

講師

推薦入試につきものの志望理由書の準備も新美ではチェックします。自分がどれくらい志望大学に向けて真剣に学びたいかを伝える第一歩です。一言一言心を込めて書かれているかそこが肝心です。

多摩美術大学 統合デザイン学科 公募推薦合格

伊藤 彩希(東京/都立総合芸術高校)

土日受験では私は当初、平日クラスとの差がうまれてしまうのではないかと不安に思っていました。ですが、カリキュラムがしっかりと立てられてるため、夏期講習会の時などでも差を感じずに取り組むことができました。土日という短い時間での授業は、自分にとって一番集中ができるクラスだったと思います。試験で実技はありませんでしたが、入試前には小論文や面接の指導もしていただき、安心して試験に望むことができました。

講師

各大学、学科によって入試傾向は違います。ただ絵を描いてるだけではダメです。土日受験は短い時間だからこそ、課題をよく考えて出しています。また土日の時間内にどのくらいの量の課題をどのくらいの時間でやるかもそれぞれの生徒と相談して決めています。

武蔵野美術大学 基礎デザイン学科 公募推薦合格

浅水 円花(東京/白百合学園高校)

海外に留学していた関係で夏期講習から入学し、約四ヶ月お世話になりました。デッサンも平面構成のほとんど未経験からのスタートでしたが、道具の使い方から丁寧に教えて頂き、焦ることなく取り組めました。推薦対策では合間の時間に先生や他の受験生とプレゼンテーションや面接の練習を繰り返し行ったことで、本番にでも自信をもって普段通りの力を発揮できたように思います。短い期間でしたが、確実に成功に繋がる四ヶ月でした。

講師

短い期間でも必要な勉強はできると思います。それには本人が絶対に行くぞ!という気持ちを保ち続けることです。私たちもその気持ちを大切にして指導にあたります。