新宿美術学院ロゴ

新宿校/デザイン・工芸科 デザイン総合コース

デザイン総合コース

個人対応型カリキュラムで、
志望校に合わせてサポート!

芸大を含めて、近年多岐にわたる試験内容と受験校で、個人個人の受験の仕方も大きく変わってきました。
デザイン総合コースでは、個人対応型カリキュラムで、本人の希望に応えた受験生活をサポートし合格へと導きます。

東京芸大 一次デッサン試験対策

1学期 夏期講習会 2学期 冬期講習会 入試直前
共通課題 石膏・構成選択制 共通課題から選択制へ移行 選択して強化 ラストスパート

東京芸大 色彩・形態構成対策

私立美大対策

志望校によって対策日数が選べるカリキュラム!
東京芸大を中心に考えていて、私立美大も受験をする学生の悩みのトップは、やはり私大対策とのバランスの取り方。総合コースでは、それぞれの受験校の難易度や種類、個人の能力なども踏まえていきながら、年間の私大対策日数を随時調整できるようにしています。どんな受験校にも対応して、一つ一つ課題を組んで、納得のいく私大対策をサポートしていきます。

コース案内

デザイン総合コース(昼間部/高卒生)
月~土 9:00~16:00
東京芸大デザイン科が第一志望のコース!
一人ひとりの実力を開花させ東京芸大デザイン科への高い合格率を誇ります。東京芸大と私立美大への受験を両立させ確実に大学合格に導く指導内容には定評があり、芸大・私大併願希望者には特に人気のある新美ならではのコースです。

年間カリキュラム

高卒生/昼間部 1学期 夏期講習会 2学期 冬期講習会 3学期・入試直前

1学期は、初心者や苦手な課題のための基礎組と、経験者に合わせた実践組とに分かれて、それぞれのレベルに応じた基礎課題に取り組みます。各分野ごとの創意工夫した多彩なカリキュラムで、基礎となる実技力やデザイン力を磨いていきます。

1学期/夏期講習で学んできた実技力やデザイン力を、2学期からの幅広い実践課題で対応力を身につけていきます。そして、さらなる自分のオリジナル作品に向けてのデザイン力を、イベントや課題を通じて強化していきます。私大対策も2学期から本格的にスタートしていきます。

私大試験対策と芸大試験対策とに課題が分かれ、それぞれ個人の受験校のスケジュールに合わせたカリキュラムを組んでいきます。また、多くの個人面談により、それぞれの学生に合った受験への挑み方を一緒に考え、試験に最善の力が出せるようサポートしていきます。

イベント 第1回コンクール(4月)
第2回コンクール(学期末)
春の校外授業(葛西臨海水族園)
各専門分野によるデモンストレー
ションやワークショップ実習
実力判定学科模試
私大対策(7月/選択制)
イベント課題(上野公園施設)
第3回コンクール(学期末)
各大学デザイン科公開コンクール(10~11月)
工芸科との合同デッサンコンクール
実力判定学科模試
私大対策(9~11月/選択制)